丹沢 大山16丁目

DATE FILE No.219
2020年9月5日(土)日帰り 天気/晴れ

【コース&タイム】
所要時間3時間42分
蓑毛バス停7:33《0.04》裏参道分岐7:37《0.04》林道横断(1)7:41《0.04》林道横断(2)7:45《0.10》ゲート7:55《0.15》分岐8:10/8:14《0.14》大山南尾根合流8:28/8:36《0.19》西の峠8:55《0.22》大山16丁目9:17/9:30《0.28》阿夫利神社下社9:58/10:16《0.19》蓑毛越10:37/10:48《0.04》分岐10:52《0.08》ゲート11:00《0.15》蓑毛バス停11:15

【MAP】
20.09.05MAP.png

【往路交通】
池上5:06(東急池上線)蒲田5:10/5:18(JR京浜東北線)横浜5:35/5:41(相鉄線)海老名6:20/6:33(小田急線)秦野6:53/7:05(神奈中バス)蓑毛7:27

【復路交通】
蓑毛12:00(神奈中バス)秦野12:22/12:30(小田急線)海老名12:51/12:57(相鉄線)横浜13:30/13:38(JR京浜東北線)蒲田13:56/14:05(東急池上線)池上14:09

【費 用】
電車960円×2、バス280円×2 (合計 2,480円)

★ 山行記 ★

ハイカットブーツばかり履いていましたが
この度、ローカットシューズ デビューしました。

試し履き・慣らし履きの為に安心・安全・短距離で、
歩いたことの無いコースを思案していたところ閃いた。

蓑毛から裏参道に入り
蓑毛越手前の分岐で大山南尾根に乗り16丁目へ。
そこから下社へ降って裏参道で蓑毛越を経て蓑毛に戻る。
ここまで登って大山の山頂を踏まないヘタレコースを設定。
DSC03393.JPG


歩いてみて、当然ながら軽さに感動。
足上げ、足さばきが格段にラクですねぇ~
登り降りのグリップも良いし。
少し気になったのは、降りでつま先が当たってしまうこと。
ヒモの締め加減と歩き方に慣れが必要かね。
あとは足首ひねらないように注意しなくちゃねぇ~
DSC03394.JPG


蓑毛バス停から青年にご挨拶して出発。
DSC03315.JPG


柏木新道を少し行ったところの燈籠を右折し裏参道へ。
DSC03316.JPG


少し登って一つ目の林道を横断。
DSC03318.JPG


また少し登って二つ目の林道を横断。
DSC03319.JPG


またまた登ると林道ゲートに当たる。
このゲートを越えて約70mほど林道を登ると
DSC03323.JPG


山道へ戻る。
DSC03324.JPG

DSC03325.JPG


石碑がある分岐点。直進すると蓑毛越。
DSC03326.JPG


道標の裏側の尾根が大山南尾根へのショートカットコース。
DSC03328.JPG


つぼみ?
DSC03336.JPG


急登です。
DSC03340.JPG


ゼイゼイ登り切ると大山南尾根合流。
DSC03341.JPG


右が登ってきた道。正面が蓑毛越から続く南尾根。
DSC03344.JPG


その逆が大山16丁目へ続く南尾根。
DSC03343.JPG


南尾根を登り、傾斜が緩むと首の無い石仏が並ぶ賽の河原。
江戸時代の処刑場らしいです。
DSC03346.JPG


この先しばらく平が続く。
DSC03349.JPG


DSC03350.JPG


DSC03352.JPG


西の峠
DSC03355.JPG


かごや道への分岐になっています。
DSC03357.JPG


ここから最後のひと登り。
DSC03359.JPG


急登です。
DSC03360.JPG


明るく開けると
DSC03361.JPG


プハァ~ 16丁目に到着。
DSC03362.JPG


ここまで出会ったのは、トレランのお一人だけ。
静かで良いコースでした。
DSC03365.JPG


ベンチでしばし休憩。
大山山頂へは向かわずに表参道で阿夫利神社下社へ降ります。
DSC03364.JPG


夫婦杉
DSC03367.JPG


立派な杉の木です。
DSC03368.JPG


表参道は十数年ぶりだと思われますが、
その昔からの信仰の山だけあって
道中の樹木も秘めたパワーを感じます。
DSC03369.JPG


長い石段を下りると
DSC03371.JPG


阿夫利神社下社に到着。
DSC03372.JPG


相模湾は霞んでますが、気持ちの良い抜け。
DSC03373.JPG


凜とした佇まいです。
DSC03374.JPG


この山門をくぐった右側が下りてきた階段。
表参道登山口です。
DSC03378.JPG


登山口に入らず、その先が裏参道。
DSC03379.JPG

DSC03380.JPG


静かな巻き道コースです。
DSC03381.JPG


蓑毛越に到着。
DSC03383.JPG

DSC03387.JPG


こちら方面が行きにショートカットで合流した南尾根。
DSC03385.JPG


その反対側は、低山縦走で伊勢原の街へ降るコースのようです。
DSC03388.JPG


行きの分岐地点まで降って
DSC03389.JPG


あとは同じコースで
DSC03390.JPG


蓑毛バス停に無事下山。
DSC03392.JPG





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • 摩利紫天@analog-ya

    阿夫利神社がずいぶん立派なので大山ケーブルカーに乗って行ってみる妄想をしました
    麓駅側の八意思兼神社のストビュー見てたら近くに小屋が在って、「病気は自分で治しましょう」と掲げてありました
    「健康道場 神仏観」だって…いや全部は無理でしょ
    2020年09月07日 11:28
  • 集中猫(はなチチ)

    摩利紫天さん、おはようございます。
    パワーと懐の深さを感じる山なので
    プチ観光として行ってみる価値は充分ありますよぉ~
    2020年09月09日 06:06