丹沢 檜岳南東尾根

画像

★ DATE FILE No.201 ★
2018年5月12日(土) 晴 日帰り
寄バス停-中澤橋-檜岳南東尾根-山神峠-ブナノ丸-玄倉ノ野(862P)-玄倉バス停

はなちゃんが聞いた話★檜岳南東尾根と玄倉ノ野、はじめましての尾根二つだって。二つの尾根を繋ぐ山神峠への下りから見る富士山も楽しみにしてたよ。帰って来てから、この山神峠への下りの尾根で、AYさんの踏み跡らしきを発見したって驚いてたよ。

■ コースタイム ■
所要時間6時間04分
寄バス停8:35《0.25》寄大橋9:00《0.17》中澤橋9:17/9:30《0.35》753P鞍部10:05《1.00》檜岳山稜合流11:05/11:18《0.17》山神峠分岐11:35《0.30》山神峠12:05/12:14《0.08》大ブナノ丸12:22/12:41《0.34》862P玄倉ノ野13:15《0.47》玄倉八幡神社14:02《0.07》玄倉バス停14:09

■ 地 図 ■
画像


■ 往路交通 ■
池上5:48(東急池上線)蒲田5:52/6:00(JR京浜東北線)横浜6:18/6:21(相鉄線)海老名6:53/7:02(小田急線)新松田7:34/7:55(富士急湘南バス)寄8:20

■ 復路交通 ■
玄倉15:06(富士急湘南バス)新松田15:49/15:56(小田急線)海老名16:31/16:41(相鉄線)横浜17:06/17:12(JR京浜東北線)蒲田17:30/17:36(東急池上線)池上17:39

■ 費 用 ■
電車1,030円×2、往路バス520円、復路バス900円 【合計 3,480円】

★ 山行記 ★


寄バス停 出発

画像





寄大橋

画像





秦野峠林道をぶらぶら歩き、

画像





中澤橋に到着

画像





支度を整え、檜岳南東尾根へ取付きます。

画像





急登ですが、ジグザグにしっかりと作業道が付いていました。

画像





途中、尾根を巻く作業道を離れて尾根を登る。

画像





鹿柵ゲートをくぐり暫らく行くと、またもや作業道が尾根を離れ巻きだす。
753ピークを踏むつもりが、ついつい釣られて巻き道へ。753Pの鞍部に繋がるかと、どんどん進むも高度を下げているので何かおかしい。そのうち鹿柵にドン。その先は沢筋。鹿柵に沿って見上げると南東尾根は見えるが、無理やり取付くにはちょっと急。振り返る方向に目をやると鞍部が見える。鞍部に向かってガサガサの斜面をトラバースしながら登って、

画像





753Pと南東尾根の鞍部に無事到着。
遅れ馳せながら帰ってから西丹詳細図を見たら作業道は鞍部に繋がっている。途中、見落とした模様。

画像





引き続き急登ですが、作業道のおかげでとても登り易い。

画像





新緑の中にヤマツツジの赤が映える。

画像





空が抜け出すと傾斜も緩みだす。

画像





ようやく木立の隙間から景色が見えた。
やっぱり霞んでるなぁ~ 富士山スポットからの眺めも望み薄かなぁ~?

画像





画像





唯一の小さな展望地を過ぎると

画像





檜岳山稜もスグ。

画像





稜線に合流。 檜岳方向

画像





伊勢沢ノ頭方向。

画像





美しい自然林の中で休憩。

画像





伊勢沢ノ頭方面に向け出発。
一旦下って、登り返し。本日、最初で最後の単独さんとすれ違い。

画像





山神峠分岐に到着。

画像





稜線から離れて、尾根を下ります。

画像


画像





作業用モノレールが現れ、これに沿って下ります。
この先が富士山スポット。

画像





おっ 富士山見えた!

画像





霞で見えないかと思っていたので、

画像





少々、霞んでいましたが満足。

画像

山神峠に向け下っていると、新しい踏み跡を発見。
翌日、AYさんのブログを見たら、同日にここを通過されてる。
AYさんが通った踏み跡だったんですねぇ~




山神峠に到着。

画像


画像





山神さんにご挨拶して出発。
それにしてもこの祠、よくもってるよなぁ~

画像





短いながらも急な斜面を登って、大ブナノ丸に到着。

画像





休憩適地の倒木を発見。 しばし休憩。

画像





玄倉ノ野に向け出発。 綺麗な自然林が続きます。

画像


画像





林道に合流して、鞍部まで下ります。

画像

鞍部間近、鹿が激しく鳴いている。鞍部手前で、一匹の鹿が斜面を横切り逃げる。
鞍部に到着すると、少し先に鹿が一匹居る。よく見ると鹿柵のネットに絡まっている。
すでネットが首回りにグルグルに絡まっていて、成す術もなく。天に任せ立ち去る。




鞍部から玄倉ノ野に取り付く。
鹿柵に沿って登って行きます。

画像





玄倉ノ野(862P)に到着。 何もありません。

画像





856P ここも何もない植林帯の真っ只中。

画像





だだっ広い植林帯。只々植林が続き、ちょっと分かりずらい。
鹿柵をくぐり、あとはジグザグに下って行くと、

画像





玄倉八幡神社の裏に到着。

画像


画像


画像





集落を抜けて、丹沢湖。

画像





玄倉バス停に無事下山。

画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 摩利紫天@analog-ya

    富士山、すごい綺麗ですね~
    ここは随分と空き空きのお山ですね
    通好みってことかしらんฅ( ᵕ ω ᵕ )ฅ
    山神峠でご飯ですか?
    Googleマップの3Dで見てたら玄倉八幡神社の裏がいきなり山で、なんじゃこりゃって思いました
    2018年05月16日 10:20
  • AY

    いや~ビックリ、ニアミスだったんですね!
    丹沢湖入りの富士山、収められてラッキーだったですね(^-^)
    2018年05月16日 23:15
  • 集中猫(はな)

    摩利紫天さん、おはようございます。
    八幡神社の裏の玄倉ノ野は、東京ドーム何個分で比較するぐらいのだだっ広い、放置された樹林帯でした。
    2018年05月17日 06:00
  • 集中猫(はな)

    AYさん、おはようございます。
    山神峠への下りで真新しい踏み跡を見つけて、物好きが居るなと思っていたんですよぉ~
    AYさんだと判明してビックリでした!
    2018年05月17日 06:06
  • TAMO

    こんばんは。
    凄い傾斜~~!@@荷物捨てたくなりそうなほど・・・。
    ここは比較的倒木少ないですね。
    でも人が手を加えた人工物が景観損ねてて残念だな~
    富士山はやっぱ最高♪
    2018年05月19日 03:44
  • コマダム

    今日久しぶりに昼間に富士山が見えましたが、雪はほとんど見えなかったですよ~~
    2018年05月20日 21:10
  • 集中猫(はな)

    TAMOさん、こんばんは。
    実は倒木だらけなんですよぉ~
    今、神奈川県では丹沢山系の植林地の整備に力が入ってます。
    2018年05月21日 19:38
  • 集中猫(はな)

    コマダムさん、こんばんは。
    今の時期、霞んじゃってねぇ~
    冬のクッキリとした眺望とかじかむ手の指が懐かしいです。
    2018年05月21日 19:42

この記事へのトラックバック